MENU
    パパ活アプリランキング2024年最新

    パパ活メッセージの送り方|やりとり例文とNG例・失敗しないコツをご紹介

    パパ活メッセージ
    最初のメッセージはどう送ったらいいの?
    パパからのメッセージにどう返せばいい?
    メッセージを送ったのに返信がない

    パパ活が成功するかどうかを大きく左右するのが、メッセージのやり取りです。

    パパ活サイトのメッセージのやり取りというと難しく感じる方も多いでしょう。しかし、コツを掴めば自分のペースでパパ活を進めることができ、理想の太パパに出会うチャンスも広がります。

    ゆれか
    どーも!元パパ活女子のゆれかです!今回は、パパ活でのメッセージの送り方について徹底解説します。
    メッセージの例文やポイント、してはいけないNGメッセージなど、パパ活におけるメッセージのテクニックなどをご紹介します。
    ゆれかが選ぶおすすめサイト・アプリ
    paddy(パディ) paddy67.today
    paddy(パディ):
    • 業界最大級のユーザー数
    • 女性は完全無料
    • すぐに希望の人と出会える
    パディを見てみる
    ワクワクメール 550909.com
    ワクワクメール:
    • 安心安全に使える!
    • 会員数1,000万人突破
    • リッチな支援者多め
    ワクワクメールを見てみる
    Jメール mintj.com
    Jメール:
    • まずはご飯から♪
    • 初めての方でも安心
    • 太パパ在籍中!
    Jメールを見てみる
    タップできるもくじ

    出会いから初回デート終了後まで!パパ活メッセージの大まかな流れ

    パパ活アプリやサイトでマッチングした後、パパとのやり取りがメールで始まります。実際、パパとの初めてのデートが終了するまで、次のような流れでメッセージのやり取りが行われます。

    ゆれか
    それぞれのステップではどのようなメッセージのやり取りが行われるのか、詳しくご紹介します。

    STEP1:男性へ「最初のメッセージ」を送る

    ポイント
    • 長文にしない
    • 相手のプロフィールに触れる
    • 条件交渉をしない
    例文
    はじめまして!〇〇と申します。
    私も食べ歩きが大好きで、△△さんと趣味が合いそうだなと思い、メッセージをさせて頂きました。
    もしよろしければ、ご返信いただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします♪
    ゆれか
    初めてパパに送るメッセージは、長文にせず、できるだけシンプルな内容にするのがベスト。

    今はパパ活女子も増えているので、パパはたくさんのメッセージを受け取っています。パパのプロフィールをチェックし、趣味の話など会話が広がりそうなポイントを見つけたら、話題に触れるのがおすすめ。パパに選んでもらう可能性が高くなります。

    また、自分の名前やパパの名前を書くのもポイント。コピペではなく、ひと手間かけていることも相手に伝わるので、より印象が良くなるでしょう。

    文章はあくまで挨拶程度でOK。また、1通目に条件の話をするのはNGです。

    STEP2:男性のメッセージに「返信」する

    ポイント
    • 必ずメッセージのお礼を伝える
    • レスポンスは早めに
    • 条件交渉もまだNG
    例文1:自分が先に送り、返信が来た時
    メッセージありがとうございます!すごく嬉しいです♪
    ぜひ一度お茶をして、色々お話しできたらと思います。
    これからよろしくお願いいたします。
    例文2:パパから先にメッセージが来た時
    はじめまして!メッセージいただきありがとうございます。
    私も〇〇さんと同じアウトドアが趣味なので、たくさんお話できれば嬉しいです!
    よろしくお願いします♪
    ゆれか
    男性のメッセージに対する返信には、必ず「メッセージのお礼」を伝えるようにしましょう。

    1通目と同じく、条件の話も入れない方が無難。内容もシンプルなもので構いませんが、「メッセージをもらって嬉しい」という気持ちが伝わるように絵文字などを使うのもOK。ただし、「男性が絵文字を使わないなら、使わない」と、あくまで男性に合わせることが大切です。

    STEP3:「条件交渉」をする

    ポイント
    • お金の話なのである程度敬語を意識する
    • 条件を一方的に押し付けない
    • 相場よりも高いお手当は提示しない
    例文1:直接聞かれた場合
    ・お食事やお茶で、最初は1頂けると嬉しいです。
    ・お食事やお茶で1を考えていますが、いかがでしょうか。
    例文2:聞かれない場合
    ・お会いするときの条件は決めていますか?
    ・お付き合いする際の条件はありますか?
    ゆれか
    最初のメッセージや返信で、お手当などの条件について切り出すのはNG。理想としては、「男性が切り出してくれたタイミング」がベストです。

    パパ活に慣れている男性であれば、スマートに条件についての話を切り出してくれます。
    そうでなくても、具体的なデートの話を進めるうちに、自然と条件について話してくれることが多いでしょう。

    中には、切り出してくれないパパもいますが、そのような時はさりげなく誘導するのがおすすめ。
    話の途中であっても、「ところで、お会いする条件はありますか?」というように切り替えてしまえば大丈夫です。

    相場を意識して、最初は高すぎない金額を目安に答えましょう。それでも値切るパパは、後々面倒なので論外です。

    あわせて読みたい
    パパ活の条件とは?お手当アップの交渉方法や回答例文の解説紹介 パパ活をする上で、欠かすことができないのが「条件」です。 少しでもお手当を高くするためにも、条件の交渉はとても大切です。しっかりと決めておかなければ、後々トラ...

    STEP4:「顔合わせの日時」を決める

    ポイント
    • 日時、場所は簡潔に決める
    • パパの仕事の曜日や時間帯に配慮する
    • できるだけパパの希望に合わせる
    例文1
    〇〇さんは、いつがご都合よろしいですか?
    私は×日×時~×時以外、いつでも大丈夫です。
    待ち合わせ場所は、たとえば△△とかはいかがでしょうか?
    ご連絡お待ちしております^^
    例文2
    たとえば、×月×日×時はいかがでしょうか?
    待ち合わせ場所は○○さんのご希望のエリアに合わせますので、ご連絡ください^^
    お会いできるのを楽しみにしています!
    ゆれか
    顔合わせの日時を決めるときは、できるだけ簡潔に行うのがポイント。

    メッセージを長引かせてしまうと、その間にパパの気持ちが冷めてしまう可能性もあるので、できるだけ少ないメッセージで簡潔に行うようにしましょう。

    大切なのは、パパの仕事の曜日や時間帯に配慮すること。できるだけパパの希望に合わせることで、「男性の仕事を理解してくれている」と良い好印象を与えることができます。

    STEP5:顔合わせ前日に「リマインド(再確認)」する

    ポイント
    • 楽しみにしていることを伝える
    • 日時と場所を再確認する
    例文
    こんにちは!
    明日ですが、待ち合わせは×時に△△でよろしかったでしょうか?
    もしお時間や場所の変更がありましたら、ご連絡ください。
    〇〇さんにお会いできるの、楽しみにしていますね!
    ゆれか
    約束した顔合わせの前日には、念のためにリマインド(再確認)を行っておきましょう。

    約束の日時を決めても、ドタキャンされる可能性もゼロではありません。ドタキャンを避けるためにも、リマインドを行うことは効果的です。もし、パパの都合が悪くなったとしても変更できるので、会える可能性が高くなります。

    くれぐれも「ドタキャンされないように連絡している」感を出さないようにすること。そのためにも、会えるのを楽しみにしているという雰囲気が伝わるようにしましょう。

    STEP6:顔合わせ後に「お礼」のメッセージを送る

    ポイント
    • 男性よりも先にお礼メッセージをする
    • デート内容に関することを含める
    • お小遣いのお礼は含めなくてOK
    例文
    今日はとても楽しかったです♪
    〇〇さんから色々なお話を聞けてとても勉強になりました。
    もしよかったら、またお会いしたいです!
    今日は聞くことができなかった△△の話、次回はぜひ聞かせてください^^
    本日は本当にありがとうございました。
    ゆれか
    顔合わせのデートが終わったら、必ず自分から先にお礼のメッセージを送りましょう。

    パパ活経験の多い男性ほど、デート後の女性の態度を見ています。男性よりも先にお礼のメールを送ることで、相手にも良い印象を持たれます。

    また、デート内容に関することに触れるのもおすすめ。「本当に楽しんでくれたんだな」と男性も嬉しい気分になるはずです。

    ただし、お小遣いのお礼を言うのはNG。男性は、女性に必要以上にお金の話をされると、せっかくの楽しい気分も萎えてしまいます。お小遣いのお礼はその場で伝えれば十分です。

    あわせて読みたい
    パパ活顔合わせの内容まとめ【場所・時間・会話】※遅刻は絶対にNG 顔合わせは、パパ活が成功するかどうかのカギを握る最初の関門です。本格的なパパ活に進むためには必ずクリアしなければならないので、絶対に成功したいですよね。 そこ...

    パパ活のメッセージで抑えておきたい4つのポイント

    パパ活で良パパ・太パパに出会うためにはメッセージがとても大切です。

    ゆれか
    そこで、パパ活のメッセージで抑えておきたい4つのポイントをご紹介します。

    気になる男性には自分からメッセージを送る

    恋活や婚活アプリなどでは、女性側は基本的に待っていてもメッセージはきますが、パパ活アプリやサイトではそうはいきません。

    今はパパ活がブームになり、女の子がパパ活アプリやサイトに殺到している状況です。しかし、女性が増えてもお金持ちのパパが増えたわけではないので、積極的に行動しないとパパの目にとまることはありません。

    ゆれか
    パパ活ではレスポンスの早さが重要です。良パパ・太パパに巡り合うためにも、自分から気になる男性には自分からメッセージを送るようにしましょう。

    活発なメッセージのやり取りがあるアプリは「パパ活アプリ・サイト人気おすすめ比較評判ランキング2024年P活安全最新版」でご紹介しています。

    返信率が高い時間帯を狙う

    パパ活でパパからの返信率を上げるには、返信率が高い時間を狙うのが良いでしょう。

    例えば、パパが仕事の日は通勤・帰宅中やお昼休み、深夜が狙い目。休日であれば特に時間帯は問いませんが、既婚の場合は家族との時間を過ごしている可能性が高いので、避けるのがおすすめです。

    ゆれか
    メッセージのタイミングが上手くいかないと、パパにスルーされてしまう可能性があります。連絡が取りやすい時間帯にメッセージを送るようにしましょう。

    パパに合わせた絵文字や顔文字を使う

    顔文字や絵文字は、自分の感情を表現できるだけでなく、メッセージに華やかさをプラスできるのでとても便利ですが、使う際には注意が必要です。

    40代以上の男性の場合、顔文字や絵文字の意味が分からないという人も。例えば、嬉しい気持ちを表現したく、泣きながら笑っている「(↑ω↑)」のような顔文字を選んだ場合、「嫌だと思っているのかな?」と真逆の意味に捉えてしまうことも。迷ったら、顔文字よりも絵文字の方が無難です。

    ゆれか
    但し、あまりにも顔文字や絵文字を乱用すると知性を感じさせないのでNG。さりげなく使うのがベストです。

    パパを選んだ理由を書く

    パパ活でメッセージを送るとき、パパを選んだ理由を書くようにしましょう。

    パパは、「あなただけ」「あなたじゃないと駄目」といった特別感に弱いもの。そのためにも、パパを選んだ理由をメッセージに入れると、好感度アップにもつながります。

    例文
    私も最近ゴルフにはまっているのですが、周りにゴルフ好きな人がいなくて・・・。
    〇〇さんのプロフィールを見た時、ビビッと来ました!
    まだまだ素人レベルなので、ぜひコツを教えてください!
    ゆれか
    ポイントは、「教えてほしい」「勉強させてほしい」とお願いすること。男性に負担の少ないお願いをすることで、庇護欲を掻き立てることができます。

    こんな時はどう書く?パパ活メッセージ例文

    大まかなメッセージの流れをご紹介してきましたが、ここでは状況別にメッセージの例文や書き方についてご紹介します。

    必ず会いたいパパを見つけた時

    必ず会いたいパパを見つけた時、次の3つのポイントに注意してメッセージを作成しましょう。

    • オリジナリティのあるメッセージにする
    • 自己アピールをし過ぎない
    • お手当は相場よりも低めにする

    誰にでも同じ文章を送っていると思われないようにも、定型文は使わないことがベスト。相手のプロフィールに興味を示すと、「この子とは合いそう」と男性も思うもの。

    また、自己アピールをしすぎるとガツガツした印象を与えてしまうのでNGです。

    例文
    はじめまして。プロフィールを拝見しました!
    私もサッカー観戦が大好きで、○○さんと趣味が合いそうだなと思いメッセージしました。
    もしご検討いただけたら嬉しいです^^

    また、お手当の額を聞かれた場合、相場よりも低い額を希望する方が無難。「お金よりも会いたい気持ちの方が強い」ということをアピールできるので、好感度もアップするでしょう。

    太パパを惹きつけたい時

    太パパ候補となる男性を惹きつけたい時、次の点に注意してメッセージを作るとより効果的です。

    • 男性を褒める
    • 夢や目標について語る

    太パパ候補となる男性は、「女の子から尊敬されたい」「女の子の夢や目標を応援したい」という気持ちを持っています。そんな男性の気持ちをくすぐるような文章を作りましょう。

    例文1
    はじめまして!
    プロフィールを拝見させていたのですが、△△についてお詳しいのですね。凄いです!!
    私も△△に興味があるので、教えて頂けたら嬉しいです。
    例文2
    私は△△を目指して日々勉強中です。
    余裕のある男性に相談に乗っていただきたく登録しました。
    〇〇さんのような大人の男性に色々教えて頂けたら嬉しいです。
    ゆれか
    お金持ちの余裕のある男性は、人を見る目もあります。上辺だけの言葉では通用しないので、自分らしさを意識してメッセージを作るようにしましょう。

    男性からのお誘いを断りたい時

    男性からのお誘いを断りたい時、対処法としては次の2つの方法があります。

    • メッセージを無視する
    • お断りのメッセージをする

    まだ会ったことのない人であれば、メッセージを無視しても大丈夫。ですが、1度でも会ったことのある人の場合、正直にお断りのメッセージを送った方が、ストレスも最小限で済むでしょう。

    例文1
    本日はありがとうございました。
    〇〇さんとご一緒させていただき嬉しかったです。
    ただ、勝手にイメージしていた私が悪いのですが、事前のイメージとのギャップがあり、会うのは今回限りとさせてください。
    例文2
    実は、〇〇さんとの関係が親にバレて、もう会わないようにと言われてしまいました。
    そのため、今度のデートはキャンセルでお願いします。
    急にこんなことになってしまい、申し訳ございません。
    今まで私のことを支えてくださり、ありがとうございました。

    メッセージは、丁寧な文章で「自分が悪い」というスタンスを崩さないこと。例え嫌いなパパだったとしても、相手を怒らせるようなことを言うのはNGです。

    ゆれか
    ストレートに伝えにくい場合、嘘をつくのも1つの方法ですが、トラブルに発展しないように最後まで貫き通せるような嘘をつくようにしましょう。

    金額の条件が合わなかった時

    希望する金額と相手の条件が合わなかった時、まだ交渉の余地が残っている場合は「お手当をアップすれば関係を続ける」ということを遠回しにアピールしましょう。

    それでも条件が一致しなかった場合、その旨を伝えてお断りすることをおすすめします。

    例文1
    〇〇さんとは長いお付き合いしたいのですが・・・。
    食事2、その他のデート3でいかがでしょうか?
    例文2
    申し訳ありませんが、今回は条件が合わないかもしれないので、辞退させていただきます。

    条件が合わなかったとき、あくまで男性が悪いわけではないというスタンスであることが大切です。

    ゆれか
    上から目線で金額交渉をすると、後々にトラブルに巻き込まれることも。できるだけ下手に出るようにメッセージを送るよう注意しましょう。

    これはダメ!絶対にしてはいけないNGメッセージ

    パパ活では、絶対にしてはいけないNGメッセージがあります。NGメッセージを送ると、印象が悪くなるだけでなく、返信が来ない可能性もあるので注意しましょう。

    最初のメッセージからお手当の話

    最初のメッセージからお手当の話をするのは避けるようにしましょう。

    パパ活では、女性がお金を目的としていることは男性もわかっています。しかし、それを露骨に出されるとガツガツしている印象が強く、顔合わせをするどころかブロックされてしまう可能性も。

    NG例文
    はじめまして!
    食事やお酒を楽しみながら、一緒にたくさんの話をしたいです。
    お手当は2が希望です。よろしくお願いします^^
    ゆれか
    初めてのメッセージでは、「パパとの時間を楽しみたい」という印象を見せるようにするのが良いでしょう。

    短すぎる文章

    パパ活では、あまりにも短すぎるメッセージを送らないようにしましょう。

    短すぎるメッセージは、冷たい印象を与えるだけでなく、「あなたのために時間を使うつもりがない」と言っているのと同じです。パパも、何を返信したらいいのかわからなくなってしまうでしょう。

    NG例文
    今日はありがとうございました^^
    またよろしくお願いします!
    ゆれか
    サクッと送れないのは面倒だと思うかもしれませんが、これもパパに気に入られるため。

    逆に、長すぎるのもあまり良くないので、適度な長さになるよう心がけてください。

    しつこく会いたがる

    パパ活では、しつこく「会いたい」と相手にメッセージを送るのはNGです。

    自分が会いたいからといって「早く会いたい!」と何度も連絡するのは逆効果。
    中には「そんなに俺のことを思ってくれているのか」と思う人もいますが、多くの場合「相手の都合を考えられない、自分勝手な人」と見られ、返信がこなくなってしまうことも。

    ・次はいつ会える?来週はどう?
    ・来週以降だったらいつが空いている?
    ・いつ会えるの?全然会えなくて寂しいよー
    ゆれか
    コツとしては、自分からではなく相手から「会いたい」と言わせるのがポイント。

    また、1人に絞るとどうしても不安だという人は、複数のパパやパパ候補を作るようにするといいでしょう。

    パパ活用語を使う

    パパにメッセージを送る際、パパ活用語を使うのはNGです。

    パパは女の子に「素人感」を求めています。「お手当」や「アポ」といったパパ活用語を使うと、プロ感が出てしまいます。パパ活のマナーとして、次のことを守るようにしましょう。

    パパ活のマナー
    • パパ活用語は使わない(「お手当」「アポ」「顔合わせ」など)
    • 男性を「パパ」と呼ばない
    • パパ活慣れしているような感じの言葉は使わない(「ドタキャン、バックレはなしでお願いします」など)
    NG文例
    お手当はどれくらいになりますか?
    ドタキャン、バックレはなしでお願いします!
    ゆれか
    たとえ慣れていても、素人のフリをするのがパパ活では鉄則です。

    顔合わせでお手当が確実にもらえるメッセージテクニック

    パパ活をする女性からすると、顔合わせからお金は欲しいもの。しかし、うまくやり取りをしないと、顔合わせでお金をもらえることはほとんどありません。

    実際に会ってみないと継続できるかどうかもわからないので、初回からお金を払いたくないという男性の気持ちもわかります。しかし、そういう男性は付き合ってからも女の子にお金をかけてくれる可能性は低いもの。

    ゆれか
    そこで、顔合わせからお金をくれるような男性に出会うためのメッセージテクニックをご紹介します。

    大切なポイントとしては、次の2点です。

    お手当がもらえるメッセージテクニック
    • お金に困っていることを伝える
    • お金だけが目的でないことをアピールする

    本当にお金に困っていても、ただ「困っています」と伝えるのはNG。
    「どうして金銭的に困っているのか」、「何のためにお金が必要なのか」を伝えなくてはなりません。

    また、お金だけを当てにされても、パパの気持ちも萎えてしまいます。
    「会いたいのはお金だけが目的でない」ということをアピールすると良いでしょう。

    例文
    将来、自分のお店を持つことを目標にしているので、ビジネスの相談もできる関係になれる方を探しています。
    お茶やお食事を一緒に楽しみながら、色々な話ができればと思います。
    それに加えて、今は正直生活をするだけでいっぱいなので、少しでも支えてくださると嬉しいです。
    ゆれか
    慣れているパパなら、やり取りの中で顔合わせについての条件を提示してくれるケースが多いですが、提示してこない場合はこちらから聞いてみるのもアリです。

    「大人の関係」を上手に断るメッセージの書き方

    メッセージをしていると、大人の関係について男性から聞かれることもあるかもしれません。しかし、「大人の関係は絶対にしません。食事のみでお願いします。」というように露骨に嫌がると、相手からは「もう会いたくない」と思われてしまうことも。

    上手に大人の関係を断るなら、「初心者を装う」のがポイントです。

    例文
    〇〇さんのことが嫌いというわけではなく、こういう経験が初めてなので、まだ心の準備ができていません。
    まずはお食事やデートで楽しい時間を過ごせたらと思うので、理解してもらえたら嬉しいです!
    ゆれか
    「決してパパが嫌いではない」という意味が伝われば、きっとパパも理解してくれるはず。

    また、「将来的にそうなる可能性があるかも」といった期待を持てるような文面を添えるのもおすすめです。

    ただし、それでもしつこく大人の関係を誘ってくる場合、良好な関係を築いていくのは難しいので、デート自体を断り、関係を切ることも視野に入れましょう。

    【Q&A】ココが知りたい!パパ活のメッセージでよくある質問

    男性からのメッセージを増やすコツはある?

    パパ活アプリやサイトには女性会員がたくさん登録されているので、その中から見つけ出してもらうためには、「写真」や「自己紹介文」などのプロフィールを充実させることが効果的です。

    実際、写真や自己紹介文を少し変えただけで、男性からのメッセージが急激に増えたというケースも少なくないので、男性が好むプロフィール作りを心掛けると良いでしょう。

    また、アプリやサイトによっては「有料会員制度」を設けており、別途料金を支払うと検索結果の上位に表示されるという機能があります。こうしたシステムを利用すれば、より多くの男性からメッセージを受けることができるでしょう。

    パパから返信がない場合はどうしたらいい?

    今まで普通にメッセージをやり取りしていたのに、急に返信が来なくなると不安になるもの。パパからメッセージの返信が来ない理由には、次のようなことが考えられます。

    • 単純に忙しい
    • 条件が合わなかった
    • パパの気に障るような言動があった
    • 他に気になる女の子ができた

    原因には様々なことが考えられますが、パパ活では急にパパからメッセージが来なくなるということも少なくありません。

    パパ活アプリやサイトなら、いつでも新しいパパ候補が見つかります。あまりしつこく追いすぎても逆効果なので、気持ちを切り替えて新しいパパを見つけましょう。

    メッセージのやり取りから危険なパパを判断する方法はある?

    パパ活アプリやサイトに登録しているパパは、すべてが安全なパパとは言えません。次のような男性は、危険なパパの可能性が高いです。

    • 初めから口調が馴れ馴れしい
    • 文面がコピペっぽい
    • 自己紹介の文が短すぎる
    • メッセージの返信がルーズ
    • メッセージに何かしらの違和感がある

    こうした特徴のある男性は、お付き合いをはじめてもドタキャンやお手当をケチるなど、良いパパになる要素は低いです。中には、女性を危険な目にあわせる男性も。

    良パパ・太パパになる男性は、一般的に良識があるのでメッセージも紳士的。「どこかおかしいな?」と感じるところがあるということは、危険なパパである可能性が高いので、自分の直感を信じるようにしましょう。

    メッセージを活用してパパ活を成功させよう!

    パパ活が成功するかどうかは、メッセージのやり取りがカギとなります。

    相手の表情や口調がわからない文字だけのやり取りだからこそ、メッセージ1つで相手に嫌われてしまうこともありますが、反対に相手を惹きつけることもできます。

    「メッセージをどうやって送ったらいいかわからない」という方も、コツさえつかめば難しくありません。メッセージを活用すればミスマッチを防ぐこともでき、条件交渉も自分のペースで行えます。太パパに出会う可能性もグッと高くなるので、ぜひ積極的に活用してください。

    ゆれか
    メッセージは回数を重ねた分だけ上達します。ご紹介したポイントを抑えながら、積極的にメッセージを送り、パパ活を成功させてくださいね。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    タップできるもくじ