MENU
    パパ活アプリランキング2024年最新

    パパ活の終わらせ方|上手に別れるポイントやタイミング・注意点をご紹介

    パパ活の終わらせ方
    パパ活のやめ時がわからない
    別れが上手くいかず逆恨みされたらどうしよう
    円満にパパとの関係を終わらせたい

    パパ活をしていると、必ずパパとの別れが訪れます。

    お金だけの割り切った付き合いに見えるパパ活ですが、一方的に関係を終わらせたり、失礼な態度を取ったりするとトラブルに発展してしまう可能性があります。

    ゆれか
    そこで今回は、パパ活を終わらせたい理由や良い終わらせ方、終わらせ方の注意点などをご紹介します。
    パパ活を終わらせたい、いつかはパパ活をやめなくてはと思っている方はもちろん、絶賛パパ活中という方も今後のためにぜひ参考にしてください。
    ゆれかが選ぶおすすめサイト・アプリ
    paddy(パディ) paddy67.today
    paddy(パディ):
    • 業界最大級のユーザー数
    • 女性は完全無料
    • すぐに希望の人と出会える
    パディを見てみる
    ワクワクメール 550909.com
    ワクワクメール:
    • 安心安全に使える!
    • 会員数1,000万人突破
    • リッチな支援者多め
    ワクワクメールを見てみる
    Jメール mintj.com
    Jメール:
    • まずはご飯から♪
    • 初めての方でも安心
    • 太パパ在籍中!
    Jメールを見てみる
    タップできるもくじ

    パパ活を終わらせたい!その7つの理由とは

    「パパ活を終わらせたい」と思うきっかけやタイミングは人によってさまざまです。

    ゆれか
    そこで、パパ活女子がパパ活をやめたいと思う代表的な理由をご紹介します。

    体の関係をしつこく迫ってくる

    パパ活では、体の関係は絶対に必要というわけではありません。

    最初の条件では「食事だけでOK」だったはずなのに、デートをするたびに下ネタを連発したり、エッチを求められたりすると正直ウンザリしてしまうもの。

    基本的に男性は下心のある人がほとんど。一緒にいるうちに先に進みたくなる気持ちもわかります。断られたとしても、「あわよくば」という気持ちで誘ってくる男性もいるでしょう。

    ゆれか
    「パパとの関係が気まずくなるし、なんて言い訳しよう・・・」と考えていると付き合いが段々面倒になり、結果的にパパとの関係を終わらせたいと思ってしまうこともあるでしょう。

    パパを面倒くさく思うようになった

    パパ活は男性からお金をもらっているとはいえ、人間同士の付き合いなので、中には面倒なパパに出会うこともあります。

    しつこくメールやLINEをしてくる、束縛してくる、上から目線で自慢話ばかりする、過剰にボディタッチをするなど、そんなパパに出会ったらかなり面倒くさく感じるもの。

    パパは友達でも彼氏でもありません。お金のためだとはいえ、自分よりもずっと年上の男性に気をつかうのはとても疲れます。

    ゆれか
    そんなパパばかり続くと、何となく「面倒だな」と感じてパパ活を続けたくないなと思うかもしれません。

    パパ活が周りにバレそう・バレた

    周りの人にパパ活がバレそう、またはバレたことでパパ活をやめる人もいます。

    パパ活は浮気や不倫とは違いますが、年上の男性とデートをしてお小遣いをもらっているため、周りにはあまりいい印象は持たれません。たとえ食事だけの関係であったとしても「援助交際でしょ?」と思われることも多く、万が一相手の奥さんにバレてしまうと慰謝料を支払うリスクもあります。

    ゆれか
    SNSの言動からパパ活がバレそうになったり、デートをしているところを身近な人にうっかり見られたりなど、パパ活がバレたりバレそうになると続けることは難しいでしょう。
    あわせて読みたい
    パパ活で身バレ防止のためにできること!体験談と身バレしない対処法を解説 知り合ったパパに本名や住所がバレたり、家族や友達にパパ活してることがバレたりすることを「身バレ」といいますが、実際に身バレしそうになった経験のある人は少なく...

    お手当をケチられるようになった

    パパがお手当をケチるようになったら、関係を終わらせるという人も少なくありません。

    特に体の関係を持たない場合、「食事代は払ってくれるけど、お手当をくれなかった」といったケースが良くあります。また、数回会ってある程度パパとの仲が良くなってくると「少しくらい値切ってもOKでしょ」という気持ちから、お手当を少なくしたり出し渋ったりするパパも。

    お金をもらえないパパ活なんて女性にとっては意味がありません。

    ゆれか
    パパの金銭事情が悪くなってきた時が、パパとの関係を終わらせるタイミングでしょう。

    好条件のパパだけに絞りたいから

    パパ活では、1人のパパに絞らず、複数のパパと付き合っているという女性も少なくありません。

    初めは同じ条件で付き合っていても、繰り返し会っているうちに太パパとそうではないパパとの間に差が生じます。時間があれば何人ものパパと付き合えるので問題ありませんが、会う時間にも限界があるため、好条件のパパ意外とはサヨナラする必要が出てくるでしょう。

    実際に、パパと付き合いながらも別のパパに乗り換えるのはよくあること。

    ゆれか
    効率よくパパ活を続けるためにも、お付き合いは太パパや太パパ候補の男性だけに絞った方がいいでしょう。
    あわせて読みたい
    パパ活の条件とは?お手当アップの交渉方法や回答例文の解説紹介 パパ活をする上で、欠かすことができないのが「条件」です。 少しでもお手当を高くするためにも、条件の交渉はとても大切です。しっかりと決めておかなければ、後々トラ...

    パパ活自体に飽きた

    お金のためにパパ活をする女性は多いですが、中には暇つぶしや刺激を求めて「何となく」パパ活をする女性も少なくありません。

    目的がはっきりしていないパパ活の場合、途中で飽きるのも当然。無理してまでパパ活を続ける必要もないので、「もういいかな」とやめてしまうこともあるでしょう。

    恋人同士や夫婦関係であっても、長く付き合えば飽きてしまうのはよくあること。パパ活も男女の関係なので、一緒にいてマンネリを感じてしまえば終わり。

    ゆれか
    一緒にいる意味がなくなり、関係を終わらせたいと思うでしょう。

    パパとの関係が虚しくなってしまった

    パパ活女子の中には、パパとの関係が虚しくなってきてパパ活をやめる人もいます。

    特に大人の関係ありのパパ活をする人に多いですが、お金をもらって恋人でもない年上の男性と肉体関係を持つことに罪悪感がある人もいます。お金と引き換えに大切なものを渡している気がして、「何しているんだろう」と虚しく感じてしまうことも。

    大人の関係ありのパパ活はお手当も良く稼げますが、その一方で回数を重ねるたびに悩む女性も少なくありません。

    ゆれか
    パパとの関係を割り切れず、そんな自分に嫌気がさして来たら、パパ活もやめ時かもしれません。

    【パターン別】パパ活の良い終わらせ方

    パパ活では男性との間にお金が発生しているので、トラブルを避けるためにも上手に別れることが重要です。
    そこで、「まだ数回しか会っていないパパ」と「長期的な関係があり親しいパパ」別に、パパ活の上手な終わらせ方を見ていきましょう。

    まだ数回しか会っていないパパの場合

    まだ数回しか会っていないような親しくないパパの場合、直接会って別れる必要はありません。下手に怒らせると逆上する恐れもあるので、次の2つの方法で別れるのがおすすめです。

    • メールや電話で別れを告げる
    • 自然消滅を狙う

    「とにかく今すぐ終わらせたい」「黙って終わらせることに抵抗がある」という人は、メールや電話で別れを告げるのがおすすめです。

    メールや電話で別れを告げれば、直接会うこともないのでトラブルも最小限ですみます。曖昧なまま終わらせずに白黒はっきりさせることができるので、気持ちの切り替えもできるでしょう。

    お手当をもらったことに感謝をし、相手を不快な気持ちにさせないような理由を添えて別れを告げましょう。

    「相手がキレそう」「連絡するまでもない」という人は、自然消滅がおすすめです。

    パパの誘いを断ったり、LINEの返信を遅くしたり、既読スルーしたりなど、反応が薄いと次第と声を掛けづらくなるもの。

    ゆれか
    パパも無駄な時間は使いたくないと思うので、あなたのことは諦めて他の女の子を探そうとするでしょう。
    ただし、ガチ恋パパの場合は終わらせるまでに時間がかかるので要注意。
    また、パパがあなたの個人情報を知りすぎている場合はトラブルになる可能性もあるため、話し合って別れる方が良いかもしれません。

    長期的な関係があり親しい場合

    長期的な付き合いがあったパパや仲のいいパパの場合、誠意を持って向き合うことが大切です。直接会って別れる理由を相手にしっかりと伝えるようにしましょう。

    今まであなたに支援をし続けてくれたパパだからこそ、納得してもらうためにも直接会って別れたい理由をしっかり伝えるのがポイント。特に次の2点には注意するようにしましょう。

    • 感謝の気持ちを伝える
    • 優しい嘘をつくのも大切

    まず、別れる際は今までの感謝の気持ちを必ず伝えることが重要です。「〇〇さんのおかげで夢が叶いました、本当にありがとう」、「〇〇さんと出会えて本当に良かったです」というように、誠意を持って感謝の気持ちを伝えましょう。

    パパから「別れた後はどうするの?」と聞かれることもあるかもしれません。

    ゆれか
    その際には「会うのが面倒になった」という理由では不快な気分にさせてしまうので、相手が納得できるような優しい嘘をつくのもポイントです。

    パパを傷つけない!別れるための言い訳と理由4選

    綺麗にパパと別れるためには、相手を納得させるような理由が必要です。たとえ「飽きたから」という理由でも、ストレートにパパに伝えるのは危険。パパを傷つけないような上手な理由を考え、伝えるようにしましょう。

    ゆれか
    ここでは、パパを傷つけないおすすめの言い訳・理由をご紹介します。

    パパ活がバレそう・ばれたから

    パパ活がバレそう、バレたから終わらせたいという理由は、ほとんどのパパが納得してくれる理由となるでしょう。

    「パパ活が親にバレそうなので、そろそろやめます」
    「友達にパパ活がバレてしまって・・・」
    「〇〇さんを巻き込みたくないので」

    パパ活は、女性だけでなく男性も周りに知られたくないと思っています。周りが乗り出して来たら面倒なことに巻き込まれかねないので、「バレそう」「バレた」と言えば引いてくれる男性がほとんどです。

    バレる相手は、親、友達、彼氏など自分の身近な人であれば誰でもOK。

    ゆれか
    「パパ活がバレちゃった」とメッセージを送り、連絡を絶つと自然消滅できる可能性も高いです。

    学校や仕事が忙しくなってきたから

    学校や仕事が忙しく時間が作れないというのも、パパ活をやめる理由としておすすめです。

    「学校の勉強が忙しくなるから」
    「転職するからパパ活をする時間がない」

    学校や仕事はプライベートな部分になるので、そこまで踏み込んでくるパパは少ないもの。女の子に自分の私生活を犠牲にしてまで付き合ってほしいとは思っていないので、パパも素直にあきらめてくれます。

    ゆれか
    学生の場合は学業や就活や就職活動、社会人の場合は異動や転職などを理由にすると、別れを切り出しやすいでしょう。
    ただし、相手のことを考えず自分の気持ちばかりを押し付けてくるようなパパは要注意。
    「この日だったら会えるよね?」というように無理矢理調整をしてくるような相手の場合、断りづらくなってしまいます。

    転勤・引越しをするから

    転勤や引っ越しなど物理的な距離が離れてしまうことも、パパに納得してもらえる理由になるでしょう。

    「引っ越しをするから」
    「実家に帰るから」
    「地方へ転勤することになった」

    若干後ろめたさの残る理由ですが、「決してパパのことが嫌いになったわけではない」という思いが伝わるので、パパも「仕方ない」と思ってくれるはず。

    ゆれか
    「ひょっとして嘘かも」と思っても、この理由であれば承諾せざるをえません。
    住んでいる地域が離れているパパなら転勤や引っ越しを理由にしてもバレるリスクは少ないですが、万が一街でバッタリ会うとかなり気まずい思いをするので注意が必要です。

    彼氏ができたから

    パパと別れる理由のひとつとして、彼氏ができたからという理由もあります。

    「真面目に付き合いたい人ができたから」
    「彼氏と結婚することになった」

    元々、パパが理解ある人であれば、「彼氏ができた」と言えば納得してくれるはず。中には、彼氏ができたことを喜んでくれる人もいるでしょう。彼氏がいることを既に知っているパパには、結婚することになったと伝えてもいいでしょう。

    ただし、独占欲が強いパパや、ガチ恋のパパの場合は要注意。逆上して身の危険が及ぶ可能性もあるので、相手を選んで伝えるのがベスト。
    ゆれか
    誰にでも使える理由ではありませんが、パパとの関係が良好であれば使える理由の1つです。

    避けた方がいいパパ活の悪い終わらせ方

    お金で成り立っている関係のパパ活ですが、相手も人間です。伝え方によってはトラブルを招く可能性もあるので、円満に終わらせることが重要です。

    ゆれか
    そこで、避けた方がいいパパ活の悪い終わらせ方をご紹介します。

    相手を傷つけたり怒らせたりする発言をする

    「パパが嫌いになった」「もうやめるからどうでもいい」というように、誠意のない対応や邪険に扱う態度を取ってパパとの関係を終わらせるようなことは絶対に避けましょう。

    関係が切れるとなるとパパを「ウザい」「キモい」と思うかもしれませんが、いくらパパとの関係を終わらせるからといって、自分の思っている気持ちを正直に伝える必要はありません。

    たとえパパが嫌いになって別れるとしても、今まで支援してくれた相手。ストレートに感情をぶつけることはやめましょう。

    ゆれか
    パパを怒らせてしまうと、ストーカー化したり周りに関係を言いふらされたりする危険性も高くなります。

    いきなり着信拒否やブロックをする

    別れ話をするのは、誰でも面倒で憂鬱なもの。だからといって、別れる理由も言わずいきなり着信拒否やブロックをするのは絶対に避けましょう。

    LINEなどをブロックし、向こうから連絡する手段を奪ってしまうような別れ方は、相手の自尊心を傷つけてしまいます。また、男性もなぜ連絡が絶たれたのか理由を知りたくなるもの。特に、女性との付き合いが長かったり、お気に入りだったりした場合、執着心がさらに高まるでしょう。

    パパからの連絡手段を完全に絶つのは最終手段。まずは別れたい理由をパパに説明し、穏便に別れるのがベストです。

    ゆれか
    それでもしつこく付きまとわられるようであればブロックや着信拒否も考えましょう。

    パパ活をやめるべき3つのタイミング

    パパ活をしていると、ついつい続けてしまいやめ時がわからなくなるもの。うまくスパッと別れられればいいですが、そう上手くいくものではありません。

    ゆれか
    そこで、パパ活のやめるべきベストなタイミングをご紹介します。

    就職・結婚など人生の転機が訪れたとき

    パパ活は、就職や転職、結婚など人生の転機が訪れたときにリセットするのがベストです。

    就職や転職で仕事が変わると疲れてパパ活をする余力がなくなることがほとんど。実際に、パパ活をする時間も取れないでしょう。また、結婚したら、男性とパパ活をすること自体が倫理的に問題になってしまいます。

    いつやめたらいいかわからないという人は、こうした人生のタイミングを狙うのがおすすめ。

    ゆれか
    パパも別れることを納得し、背中を押してくれるでしょう。

    目標の金額を達成できたとき

    パパ活をはじめるとき、あらかじめ目標金額を決めておく女性も少なくありません。

    遊びのお金がほしくてパパ活をする女性もいますが、「学費を稼ぎたい」「留学費用を貯めたい」「開業資金が欲しい」など、目標のためにお金を貯めている女性も少なくありません。目標金額が貯まれば無理にパパ活を続ける必要もないので、スパッとやめることができるでしょう。

    パパ活を続けると、金銭感覚もおかしくなってきます。

    ゆれか
    将来の自分のためにも、目標を達成したらきっぱりとパパを切る方が、後々の自分のためになるでしょう。

    本気で好きな人ができたとき

    本気で好きな人ができたときは、パパ活をやめるべきタイミングとも言えるでしょう。

    せっかく心から大切にしたい人に出会ったのに、相手にパパ活のことがバレてしまうと幻滅されてしまいます。中には「彼氏との付き合いとは別」とパパ活を続ける人がいますが、おすすめできません。たとえパパと食事だけの付き合いだったとしても、肉体関係があると疑われ、信頼関係も築けません。

    恋愛からは、お金では買えない大切なものがたくさん得られます。

    ゆれか
    本気で好きな人ができたらパパとはスッパリ縁を切り、彼との付き合いを大切にしましょう。

    パパ活の終わらせ方の5つの注意点

    パパ活の終わらせ方には注意しておきたい点がいくつかあります。安全にパパ活を終わらせるためにも、次の5点は必ず押さえておきましょう。

    それぞれの注意点について詳しくご紹介します。

    個人情報は絶対に教えない

    基本的にパパ活では、相手に個人情報を教えないようにしましょう。

    • 名前
    • 住所
    • 学校名や会社名
    • 最寄り駅

    など

    月契約のパパや信頼できそうなパパに出会ったとしても、極力個人情報は渡さないようにしましょう。パパとの関係が悪化してきた時、ストーカーされたり、個人情報をネタに脅されたりする可能性もあります。

    パパ活中は偽名を使ったり、身分証明書は持ち歩かないようにしたりと日頃から用心しておくことが大切です。

    ゆれか
    お手当も振り込みにすると口座から個人情報がバレるので、現金手渡しにするのが望ましいです。

    自分の写真は撮影させない

    日頃からパパとデートをする時は、絶対に写真を撮られないようにしましょう。

    写真を撮られてしまうと、万が一パパとトラブルになった時に、嘘の情報と共にSNSなどのネット上に写真を晒されてしまう恐れがあります。特に大人の関係がある人は要注意。ハメ撮りなどをしてしまうと、リベンジポルノに使われてしまうこともありかなり危険です。

    また、パパの携帯に残った写真から、パパの奥さんに慰謝料を請求されてしまうことも。

    ゆれか
    パパが撮りたがったとしても、「恥ずかしい」「写真は苦手だから」などと言って写真は断るようにしましょう。
    あわせて読みたい
    パパ活は不倫になる?慰謝料請求されるケースやされた時の対処法を解説 最近はパパ活アプリが人気となっていて、パパ活を始める女性も増えています。 「お小遣い稼ぎをしたいから」と軽い気持ちでパパ活を始める人も多いものの、中にはパパ活...

    別れ話は人目のあるところでする

    どんな理由があったとしても、パパと関係を終わらせる話し合いをする時は、必ず人目のあるところで行うようにしましょう。

    たとえば、お店の中や人通りの多いスポットなどがおすすめ。

    人目があると正直話しづらいかもしれませんが、周りの人の目があるということで身の安全は確保されます。個室で別れ話をした場合、万が一パパが逆上してしまったら何をされるかわかりません。車内やホテルなど、落ち着けるからといって選ばないようにしてください。

    人目のある場所なら、パパも理性を保つことができるので冷静に対応してくれるはず。

    ゆれか
    何かあった時に助けを呼べるような場所を選び、別れ話をしましょう。

    ガチ恋パパとは付き合わないようにする

    パパ活でパパと付き合う時には、色恋はなるべく避けるようにしましょう。

    ガチ恋パパはパパ活を遊びだと割り切ることができず、女の子に本気で恋愛感情を抱いてしまいます。実際、ガチ恋パパはプライドの高い人が多く、独占欲も強いので別れるのがとても大変。ストーカー化する可能性も高いです。

    お金をたくさん出してくれる太パパになる可能性も高いですが、ガチ恋パパにはそれ以上に厄介なところが多すぎます。

    パパにガチ恋されないためには、適度な距離感を保つことがベスト。恋人のようにボディタッチをするのも良くありません。

    ゆれか
    ガチ恋しそうな男性とは、一線を引いて付き合うようにしましょう。

    パパとは別れることを前提で行動する

    どんなに良いパパに出会ったとしても、必ず別れは訪れます。

    何回会おうと、どれだけ仲が良かったとしても関係ありません。常に「パパとは今日で別れるかもしれない」と思って行動するようにしましょう。

    また、パパに依存しすぎないように普段から注意しておくことも大切です。

    • いつ別れてもいいように貯金をしておく
    • パパに頼らなくても生きていけるようなスキルを身につける
    • パパの名義で家や携帯を契約しない

    パパがいないと生活ができない状態になってしまうと、パパ活から抜け出すことは難しくなってしまいます。

    ゆれか
    いつ関係が終わってもいいように、日頃から意識して行動するようにしましょう。

    パパ活で綺麗な終わらせ方ができるように努力しよう

    パパ活は手軽にお金を稼ぐことはできますが、時にはやめたくなることもあるでしょう。

    恋愛感情もないため簡単に終わらせることができそうなパパ活ですが、お金を介して成り立っている関係なので、終わらせ方がとても重要です。
    相手を怒らせてしまうと、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

    パパ活を終わらせるときは、相手の気持ちになって別れを切り出すのがベスト。支援を続けてくれたパパなので、感謝の気持ちを決して忘れないようにしましょう。

    パパ活は必ず終わりがやってきます。

    ゆれか
    綺麗な終わらせ方ができるよう、日頃からパパとの距離感をしっかりと保っておくようにしましょう。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    タップできるもくじ