MENU
    パパ活アプリランキング2024年最新

    30代女性におすすめパパ活アプリBEST3!アラサー女子のお手当相場も解説

    30代女性におすすめのパパ活アプリ
    30代でもパパ活ってできる?
    30代で登録できるパパ活アプリはある?
    30代だけどパパ活に挑戦してみたい!

    パパ活というと10代・20代の若い女性がしているイメージが強いですが、実は30代の女性でパパ活をしている人も少なくありません。

    男性の中には落ち着いた女性を求める人も多く、30代女性のパパ活需要も高まっています。
    しかし、本当に稼げているのか気になりますよね。

    そこで今回は、30代のパパ活相場や30代女性がパパ活を成功させるポイントをご紹介します。
    ゆれか
    30代女性におすすめのパパ活アプリもご紹介しているので、これからパパ活を始めてみたいという方はぜひチェックしてください。
    タップできるもくじ

    30代女性でもパパ活で稼げる!活躍できる3つの理由

    30代女性でもパパ活で稼げる

    「パパ活をしたいけど、30代の私にできるのかな?」と悩む方も多いのではないでしょうか?

    結論から言うと、30代でもパパ活で十分稼ぐことができます!

    むしろ20代女子より稼いでいる人も多く、月に数十万稼ぐ人も少なくありません。これには、30代の女性ならではの次の理由があります。

    それぞれの理由について詳しく解説します。

    大人の落ち着き・包容力がある

    20代の若い女性は、元気で可愛らしさが魅力です。しかし、落ち着いてゆっくりとした時間を過ごしたい男性には、30代女性の人気が高くなっています。

    30代の女性には、20代の女性にはない大人の落ち着き・包容力があります。

    パパ活をする男性は社会的地位のある人が多く、仕事で疲れていることも少なくありません。普段人から頼られているので、時には誰かに甘えたい、癒されたい気持ちがあるもの。

    20代の女性の前では「リードしなくちゃ」とプレッシャーを感じることが多い男性ですが、逆に30代女性の前では弱音も吐きやすく、相談事もしやすいため居心地の良さを感じやすいです。

    ゆれか
    年齢を重ねたからこそ持つ落ち着きや包容力に男性は魅力を感じているのです。

    パパと年齢が近くて話が合いやすい

    30代の女性は、パパと年齢が近く話しが合いやすいというメリットがあります。

    パパ活をする男性は40代以上が多いため、20代の若い女性とはどうしてもジェネレーションギャップを感じてしまうもの。映画や音楽など共通の話題も見つけにくく、気を遣って話しているのに会話も弾まないと、一緒にいてもストレスを感じてしまいます。

    一方、30代の女性は比較的年齢が近いので、共通の話題が多く話も合わせやすいもの。また、社会経験のある人がほとんどなので話の幅も豊富です。

    ゆれか
    さらに相手に合わせる気遣いも持ち合わせているので、話すことがなくて会話が止まってしまうこともほとんどありません。

    割り切った関係を持ちやすい

    パパ活をする男性は既婚者が多いので、パパ活女子には割り切った関係を望んでいます。

    20代女性は恋愛経験がそれほど多くないこともあり、パパにガチ恋してしまうケースも少なくありません。本気になってしまうと男性に結婚を迫ったり、ストーカー化してしまうことも。

    一方30代女性は恋愛経験もある程度あるため、一時的な感情に流されにくいもの。理性を働かせて気持ちをコントロールできる人も多いので、面倒ごとに巻き込まれにくいです。

    割り切った間柄の分、すんなり関係を終わらせることができるのも男性にとってはメリット。

    ゆれか
    気楽に付き合えることもあり、30代女性はパパ活市場でとても需要があります。

    30代女性のパパ活お手当相場

    30代女性のパパ活お手当相場

    「パパ活女子は20代が多いから、30代はもらえるお手当も少ないのでは?」と思うかもしれません。

    30代のパパ活女子はどれくらいお手当をもらえるのか、早速お手当相場を見てみましょう。

    30代女性のパパ活相場
    デート内容 30代女性の相場 20代女性の相場
    顔合わせ 5,000円~1万円 5,000円~1万円
    お茶・ランチ 5,000円~1万円 5,000円~1万円
    食事 1万円~3万円 1万円~3万円
    デート 1万円~3万円 1万円~3万円
    大人あり 2万円~8万円 3万円~10万円
    月極(大人なし) 5万円~15万円 5万円~20万円
    月極(大人あり) 10万円~45万円 10万円~50万円

    地方の場合は上記よりも若干相場は低くなりますが、20代パパ活女子と比べても、30代パパ活女子の相場にはそれほど違いがないことがわかります。

    「もう30代だから」と気にする必要はありません。30代でも十分に稼ぐことができるんです。

    お手当は自分のスキルやパパとの関係の深さにも左右されます。一人一人お手当の額も違うので、中には20代女性より稼いでいる人もいます。

    ゆれか
    自分らしさをよりアピールできれば、相場以上のお金を稼ぐことも可能でしょう。

    30代女性におすすめのパパ活アプリBEST3

    30代女性におすすめのパパ活アプリ
    おすすめのパパ活アプリ・サイトはたくさんありますが、次の3つは30代女性に特におすすめです。

    それぞれのパパ活アプリ・サイトの特徴やおすすめポイントについて詳しくご紹介します。

    ワクワクメール

    ワクワクメール

    サイト名 ワクワクメール
    運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
    会員数 1,000万人以上
    年齢層 男性:20~50代、女性:10~40代
    利用料金 女性:無料、男性:ポイント制(1P=10円)
    特徴
    • 会員数1,000万人以上なので出会いやすい
    • 登録者が多いので全国でパパが見つかる
    • 専任コンシェルジュにメールや電話で相談が可能
    • 充実した検索機能で理想のパパに出会いやすい

    ワクワクメールは国内最大級の出会い系サービスです。

    サービス開始から21年になる老舗サイトで、毎日の新規登録が1,600人以上と圧倒的な会員数を誇ります。男性の年齢層も50代までと高めなので、30代女性の需要も高いです。

    出会い系アプリでは基本的にパパ活はNGですが、ワクワクメールは唯一パパ活を禁止していないので、パパ活相手を募集する男性を見つけやすいのもメリット。

    検索も条件を細かく設定できるので、理想の男性に出会いやすく、全国各地に展開しているため地方でもパパ活がしやすいです。

    ゆれか
    体目的で女性を探している男性が若干多めなので要注意。逆に大人ありの場合は相手を見つけやすいです。
    ワクワクメールを見てみる

    Jメール

    Jメール

    運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
    会員数 600万人以上
    年齢層 女性:10~40代
    男性:20~50代
    利用料金 女性:無料
    男性:ポイント制(1P=10円)
    URL https://mintj.com/
    特徴
    • 会員数600万人以上でパパ活ユーザーも豊富
    • 安全性が高く迷惑ユーザーに厳しく対処してくれている
    • 気軽に若い男女と出会える
    • パパ活目的のユーザーが利用する掲示板やコミュニティで交流可能

    Jメールは会員数600万人以上で出会い系アプリの中でもとにかく利用者数が多いのが特長。

    運用実績は18年以上であり、これまで培った経験とシステム運用からサクラや悪徳業者の取り締まりを強化し、ユーザー同士が安全に交流し出会いが訪れるように日々取りんでいます。

    パパ活利用者もJメールを利用した交流が盛んであり、掲示板やコミュニティを通じて
    共通の趣味や考えをもった人同士が集まりやすい環境が整っています。

    ただし、Jメールではパパ活を匂わせるやり取りは規約違反となるので注意が必要。
    なのでパパ活女子やパパたちの間では言い回しを変えたりパパ活用語を用いてメッセージのやり取りを行っています。
    とにかくJメールは会員数が多いので出会いやすさやマッチング率が高いのでパパ活目的の利用者も多いのが実情。

    ゆれか
    規約違反にならないようにやり取りに気を付けながら素敵な出会いを見つけてみましょう。
    Jメールを見てみる

    SugarDaddy(シュガーダディ)

    SugarDaddy(シュガーダディ)

    サイト名 SugarDaddy(シュガーダディ)
    運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
    会員数 非公開
    年齢層 男性:30~50代、女性:20~30代
    利用料金 女性:無料、男性:月額5,980円(税込)
    特徴
    • 運営歴も長い日本最大クラスのパパ活サイト
    • シークレット機能付きだから身バレ防止できる
    • 24時間365日の監視体制だから安心
    • いいね機能がなくすぐにメッセージを送れる

    SugarDaddy(シュガーダディ)は、2015年から運営されている老舗パパ活サイトです。

    運営歴が長く信頼度も高い人気サービスで、会員数も業界ナンバーワン。男性の7割以上が経営者、会社役員、オーナー、医師や弁護士などハイスペックなのも魅力です。

    SugarDaddy(シュガーダディ)には年収証明の機能が付いているから、簡単に高収入のパパを見分けることも可能。

    通常のパパ活アプリでは、お互いに「いいね」を押してマッチングが成立した相手にしかメッセージを送れませんが、SugarDaddy(シュガーダディ)は「いいね」機能がないので気になる相手にアピールしやすいのもメリットです。

    ゆれか
    また、SugarDaddy(シュガーダディ)はアプリではなくWEB上で利用するサービスなので、スマホに証拠が残りにくく、絶対に周りにバレたくない人や既婚者にもおすすめです。
    SugarDaddyを見てみる

    30代女性のパパ活アプリの選び方!4つのポイントをチェック

    30代女性がパパ活アプリ・サイトを選ぶ際には、次の4つの点を重視して選ぶといいでしょう。

    それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

    男性会員の年齢層が高い

    パパ活アプリ・サイトを選ぶ時は、できるだけパパの年齢層が高いものを選びましょう。

    男性会員の年齢層の高いアプリ・サイトなら、女性が30代でも年齢がネックになることはありません。60代のパパから見ると、20代も30代も大して変わらないからです。

    また、年齢層が高いほど社会的な地位も経済力も高くなるので、お手当をたくさんもらえるというメリットも。さらに女性にマナーや上品さ、落ち着きを求める人が多くなるので、30代という年齢が逆に武器になるでしょう。

    ゆれか
    アプリによって会員の年齢層は違いますが、パパ活目的の場合は年齢層が高いアプリを選ぶことがパパ活成功につながるでしょう。

    会員数が多いサービスを選ぶ

    30代女性がパパ活アプリ・サイトを選ぶ時は、会員数が多いサービスを選ぶようにしましょう。

    会員数が多いサービスは、幅広い世代の人が集まります。男性の母数自体が上がるので、その数が多ければ多いほど、30代女性を希望する男性も多くなるはずです。

    特に地方に住んでいる人は、自分の住んでいる地域に会員がどれくらいいるかも重要です。

    また、男性会員に比べて女性会員が多いと「ライバルが増えてマッチング率も下がるのでは」と思うかもしれませんが、男性会員と女性会員の比率はそれほど気にする必要はありません。

    そもそもパパ活市場は30代の女性自体が少ないので、比率の影響は少ないでしょう。

    ゆれか
    むしろ女性会員が多いということで、集まる男性も増える傾向があります。

    身バレ防止機能がある

    30代女性は、身バレ防止機能があるパパ活アプリ・サイトを選ぶようにしましょう。

    年齢に関係なく、パパ活していることが家族や友人にバレたら気まずいもの。30代ともなると、周りから軽蔑の目で見られることは必至です。

    仕事においておも重要な役割を任されることが多い世代なので、万が一仕事関係の人にパパ活してることがバレたら信用を失いかねません。また、結婚して家庭を持つ主婦の人は、バレてしまうと離婚にまで発展する可能性もあるので、絶対に周りにバレないようにしなければなりません。

    こうした理由から、パパ活アプリ・サイトを選ぶ時は不特定多数からプロフィールが閲覧できない「身バレ防止機能」が付いているところがベスト。

    ゆれか
    マッチング率は下がるかもしれませんが、安全にパパ活をするためには代えられません。

    安心・安全に利用できる体制が整っている

    30代女性がパパ活アプリ・サイトを選ぶ時、安心・安全に利用できる体制が整っているかも重視したいポイントです。

    • 24時間365日のサポート&監視体制がある
    • 登録時に身分証明書の提示が必須である
    • SSL通信などのセキュリティ対策が取られている
    • インターネット異性紹介事業の届け出がされている

    パパ活アプリ・サイトは管理体制がしっかりしていないと、個人情報が漏れてしまうことも。上記のような取り組みがされているパパ活アプリ・サイトであれば、安心して利用することができるでしょう。

    ゆれか
    また個人間でのトラブルが起きた時も、サポート体制が整っていれば運営が対応してくれるので万が一のときも安心です。

    30代女性のパパ活成功の5つのポイント

    30代女性がパパ活で成功するためには、20代女子にはない魅力をアピールするのがポイントです。

    そこで、30代女性がパパ活を成功させる5つのポイントをご紹介します。

    それぞれのポイントについて詳しく解説します。

    外見を磨く努力をする

    パパ活では第一印象がとても大切です。

    素敵なパパと出会うためには、まずは「会いたい」と思ってもらわなければなりません。そのためにも容姿は重要になってきます。

    30代でパパ活を成功させている女性は、美意識が高い人がほとんど。体型維持やスキンケア、ヘアケアをはじめ、メイクやファッションなど外見を磨く努力を怠りません。

    パパ活は特別美人でなければダメということはなく、稼いでいる30代女性はごく普通の女性が多いもの。しかし、20代の女の子と競い合うからには外見を磨く努力をすることはとても大切です。

    ゆれか
    外見はあくまでも入り口にすぎませんが、パパに興味を持ってもらうためにも普段から地道な努力を怠らないようにしましょう。

    気遣い・気配りを心掛ける

    30代の女性がパパ活を成功させるには、気遣い・気配りを心掛けるのがポイントです。

    パパ活では男性を楽しませる、喜ばせることでより男性に気に入られ、お手当もたくさんもらえるもの。

    30代の女性は人生経験や恋愛経験も豊富。「相手が何をしたら喜ぶか」「何をしたら嫌がるか」を察することができるので、20代女性にはできない気遣いや気配りを見せると、男性から「また会いたいな」と思われるでしょう。

    また、パパ活をする男性は既婚者や仕事中心の人が多いので、程よい距離感を保つことも重要です。

    ゆれか
    心にゆとりを持ち、大人の女性らしい気遣いや気配りを常に心がけるようにしましょう。

    最低限のマナー・一般常識を身につける

    30代女性がパパ活を成功させるためには、最低限のマナー・一般常識を身につけることが重要です。

    パパ活をする男性は社会的地位のある人がほとんど。そのため、一緒に連れて歩いて恥ずかしいような女性は好みません。最低限のマナーがないと関係を続ける事は難しいので、挨拶や食事など最低限のマナーを身につけておきましょう。

    また、何も知らない女の子と一緒にいてもパパはつまらないと感じてしまうので、会話が楽しめるくらいの一般常識も必要です。特に難しい勉強をする必要はありませんが、時事問題やニュースなどには目を通しておきましょう。

    とはいうものの、パパと対等に話せるまでの知識は必要ありません。

    ゆれか
    わからないことは「これってどういうこと?」と質問すると、パパも喜んでくれるでしょう。

    聞き上手になる

    パパ活をする男性は、女性に癒しを求めています。

    一方的に自分の話しをするような女性と一緒にいると疲れてしまうので、男性の話をしっかり聞いてくれる聞き上手な女性が好まれます。

    20代の女性と比べ、落ち着きと余裕がある30代の女性と話すとパパも癒されるもの。時には弱音を吐いたり、悩みを打ち明けたくなることもあるでしょう。

    聞き上手と言っても、ただ単に話しを聞くだけではダメ。相手の目をしっかり見て、相手が気持ちよく話せるように相槌を打ったり、質問をしたりして会話を広げるのがポイントです。

    ゆれか
    また、「この前話していたお仕事はうまくいきましたか?」というように、前回の話の内容を覚えていることをしっかりアピールすると、好感度もアップするでしょう。

    プロフィールを丁寧に作り込む

    30代女性がパパ活で成功するためには、プロフィールを丁寧に作り込むことが大切です。

    仕事で忙しいパパは、時間を無駄にしないためにもプロフィールや自己紹介文をしっかり見て女の子を厳選します。そのため、プロフィールを見て「この子に会ってみたいな」と思わせなくてはなりません。

    パパに少しでも興味を持ってもらうように次の点に注意してプロフィールを作成しましょう。

    • パパ活をしている理由を書く(将来の夢や目標など)
    • 素人感を出す
    • 細かい条件はあえて書かない(「○○円から」など)
    • ネガティブなことは書かない(「大人の関係NG」など)
    ゆれか
    また、プロフィールや自己紹介では読みやすく丁寧な日本語を心がけ、30代の女性らしい大人な雰囲気をアピールできるように丁寧に作り込むようにしましょう。

    30代女性だからこそ気を付けたい!パパ活の注意点

    30代女性でもパパ活で十分稼ぐことはできますが、30代だからこそ特に次の点には注意するようにしましょう。

    それぞれの注意点について詳しく解説します。

    同世代の男性パパに注意

    パパ活をする男性の年齢は幅広いですが、30代女性がパパ活をする際は同世代のパパを選ぶことはおすすめできません。

    そもそも30代男性がパパ活相手を選ぶとき、30代の女性を選ぶことは少ないでしょう。その理由には次のことがあげられます。

    • 自分と同じ世代で新鮮味がないから
    • 同じ年代の女性に高いお金を払いたいと思わないから

    30代でパパ活をする男性は、基本的に20代の若女性を選びたいと思うことがほとんど。そのため、30代女性とはマッチング率が低いのが現状です。

    たとえマッチングしたとしても、「同世代の女性だから、お手当はそこまで出さなくていいでしょ」と考える人も少なくありません。

    ゆれか
    30代女性がパパ活をする際は、40代以上の男性を狙った方がマッチング率も高く、お手当額も期待できるでしょう。

    既婚者女性は不貞行為に注意

    30代の女性は、既に結婚している人も少なくないでしょう。

    女性が既婚者でもパパ活することはできますが、その際には不貞行為と思われないように細心の注意が必要になります。

    実際に自分の奥さんがパパ活をして、快く思う男性はいません。

    元々男性はプライドが高いので、自尊心を傷つけられた男性との修復は困難を極めるでしょう。離婚の原因となってしまうばかりか、最悪の場合慰謝料を請求される恐れも。

    体の関係さえなければOKと思うかもしれませんが、肉体関係がなくても家庭を破綻させた場合は慰謝料が請求されるケースもあります。

    そもそも、体の関係がないことを証明するのは難しいもの。

    ゆれか
    信頼を回復するのはほぼ不可能なので、どうしてもパパ活をしたいのであれば、絶対に証拠を残さずバレないようにしなければなりません。

    30代女性のパパ活のよくある質問【Q&A】

    30代後半でも本当に稼げますか?

    30代後半でもパパ活で十分に稼ぐことができます。

    そもそもパパ活をする男性の年齢は幅広いです。50代以上の男性からすると、30代後半はまだまだ若く見えるものですし、60代~70代の男性から見れば20代も30代もそれほど変わりがありません。

    パパ活では、30代という年齢がハンデになることはありません。パパを楽しませることができれば、20代以上に稼ぐことも可能です。

    若作りするべきですか?

    30代だからといって特に若作りする必要はありません。

    もともと若い子がいい男性は、初めから20代の若い子を選びます。30代女性に興味を持つ男性は、見た目が若いことよりも大人っぽい落ち着きや色っぽさを求めていることがほとんど。若作りは逆効果になりかねません。

    そもそも年相応の恰好をしていない人は、いくつになっても痛々しく見えるもの。

    若作りよりもむしろ自分に合った服装やメイクをし、30代の女性らしい落ち着きのある大人の女性をアピールできるよう心がけましょう。

    30代のパパ活は肉体関係が必須ですか?

    肉体関係なしでもパパ活はできます。

    そもそもパパ活は、男性と食事やデートをする見返りにお手当をもらうもの。肉体関係を望む男性は多いですが、30代だからと言って体の関係が必須ではありません。

    肉体関係を避けたい場合、事前に条件を話し合う際に「大人の関係なしでお願いします」と言っておけばOK。初めから条件を提示しておくことで、後々誘われたとしても断りやすいでしょう。

    また、プロフィールに「食事デート希望です」と書いておけば、事前に身体目的の男性を避けることができ、トラブルも少なくなるでしょう。

    30代だからといって肉体関係が必須になるわけではないので安心してくださいね。

    30代って言いたくないんですが、サバをよんでも良いですか?

    年齢のサバを読むことは、正直おすすめできません。

    30代女性が20代と嘘をつきたくなる気持ちもわかります。ただし年齢をごまかしたとしても、日頃から人と接することが多く人生経験が豊富なパパなら、見抜かされてしまう可能性大。

    嘘をついて「バレてしまうかも」と心配しながらパパ活をするのも精神的に良くありません。また、嘘は長続きしない原因になりかねないでしょう。

    そもそも30代女性を求める男性は少なくありません。ごまかさずに本当の年齢で勝負した方がパパ活はうまくいくでしょう。

    30代既婚は不利ですか?

    30代の既婚者でもパパ活で不利になることはありません。

    そもそもパパ活をする男性は既婚率が高く、女の子と割り切った関係を持ちたいと思うもの。相手が既婚女性なら男性も安心してパパ活ができるため、既婚者の需要も高いのが現実です。

    ただし、旦那さんにパパ活がバレると不倫を疑われるだけでなく夫婦関係に影響が及ぶ可能性も。既婚者でパパ活をする場合は、旦那さんにバレないように注意する必要があります。

    30代ならではの強みを生かしてパパ活を成功させよう!

    30代女性でもパパ活で稼ぐことは十分にできます。

    大人の落ち着きや包容力があり、話していても話題が合いやすい30代女性は、パパ活男性からも大人気。20代の女性にはない大人の魅力をアピールすることで、20代のパパ活女子以上にお手当をもらえることも多いです。

    30代女性がパパ活で稼ぐためには、20代女性とは違う攻め方があります。また、30代にあったパパ活アプリ・サイトを利用すれば、より多くの男性に出会うチャンスもあります。

    ゆれか
    30代ならではの強みを生かして、ぜひ素敵なパパ活ライフを送ってください。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    タップできるもくじ